5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

宝厳院の紅葉 等持院の足利氏 常照皇寺の九重桜

京都 KYOTO

宝厳院の紅葉 等持院の足利氏 常照皇寺の九重桜
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

宝厳院(ほうごんいん)  天龍寺塔頭

獅子吼(ししく)の庭  

嵐山を借景とする回遊式山水庭園。庭園の紅葉が全山が色づく嵐山の紅葉と一体となって迫りはじめると秋の拝観ができます。
獅子吼とは「仏が説法する」の意。庭園内を散策すれば、静かな中に鳥の声や風の音がきこえてきて、自ずから心が清められてきます。
江戸時代の京都の名所名園書【都林泉名勝図会】に妙智院庭園(旧)として掲載されています。
※右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町

等持院(とうじいん) 天龍寺境外塔頭

心字池 芙蓉池・・・こちらのお庭もすばらしい

1341年足利尊氏が天龍寺の夢窓国師を開山として、この地衣笠山の南麓に創建。
後に、尊氏・義詮将軍当時の幕府の地にあった等持寺もこちらに移されて足利将軍家歴代の菩提所となっています。足利15代、230余年の歴史を語る貴重な文化財が充分に保存されています。
すばらしい庭、百聞は一見に如かず。もっとも借景衣笠山が近代建築で遮られたのは残念ですが。
※北区等持院北町

常照皇寺(じょうしょうこうじ)  臨済宗天龍寺派

九重桜は国指定の天然記念物

1362年、光厳天皇が開創。
仏堂には重文の三仏(弥陀・観音・勢至)の他、20余体の仏像を安置しています。
御所より枝分けした〈左近の桜〉などの名木もあります。奥庭の〈紅葉〉もまた独特の趣があります。
周辺の自然を庭に見立てて十勝を選んだと伝えられている景観を今日でも楽しむことがでます。
※右京区京北井戸町字丸山(周山街道の奥、山国隊で有名な京北町)

宝厳院 朱印 〈念彼観音力〉

ねんぴかんのんりき  観音菩薩の力を念ずれば

等持院 朱印 〈利運地蔵尊〉

足利尊氏の念持仏と伝わる

常照皇寺

すばらしい景観です

宝厳院

1461年室町幕府の管領細川頼之公の財で聖仲永光禅師を開山として創建。
創建時は、現在の京都市上京区で広大な境内を有していました。その後幾多の変遷を経て天龍寺塔頭弘源寺境内に移転後、2002年現在地に移り再興。
ご本尊は十一面観音菩薩、脇物には三十三体の観音菩薩、足利尊氏が信仰したと寺伝にある地蔵菩薩像が祀られています。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸