藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

京の冬 「大根焚き」のお寺を訪ねて

日本

京の冬 「大根焚き」のお寺を訪ねて
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

京 冬の風物詩ー大根焚き

ご奉仕 お疲れさまです

大根焚きはお釈迦様が悟りを開いたことを喜び感謝する行事で京都の冬の風物詩となっています。お釈迦様は35歳で悟りを開いたその日が12月8日とか。いつの頃からかこの12月8日頃に大根焚きを仏前に供え、参拝者にふるまうようになりました。
鳴滝の「了徳寺」は別名「大根焚(だいこだき)寺」と呼ばれています。

鳴滝 三宝寺

町中の騒がしさから逃れて

今日は右京区鳴滝にある「三宝寺」を訪ねてみましょう。
三宝寺では12月上旬に、厄落としの大根焚き御会式(おえしき)が行われ2日間大根焚きがふるまわれます。油揚げと一緒に大釜で焚かれた「大根焚き」は熱々、油揚げとあいまって絶品の美味しさです。また、「ゆず御飯」は他所ではいただくことのできない三宝寺のオリジナルです。
三宝寺の「大根焚き」は日蓮宗秘法であるご祈祷を修したもの、「ゆず御飯」は日蓮大聖人が厳冬のなかで寒さをしのぐために食したという故事によるとのことです。

千本釈迦堂ー成道会法要

いやいや、混みますナー

「大根焚き」は12月から2月までの間、多くの寺院でそれぞれの行事に合わせて行われています。
「三宝寺」、「了徳寺」(大根焚・報恩講:鳴滝の大根焚き)、「千本釈迦堂(大報恩寺)」(上京区七本松)、「妙満寺」(左京区岩倉幡枝)(大根焚き・釈尊成道会)、「鈴虫寺」(西京区・苔寺近く)(1年最後の幸福地蔵菩薩の縁日)などでは12月に行われます。新京極通蛸薬師の「蛸薬師堂(永福寺)」では、1年の無事を感謝し、新年の除災招福を願って12月31日に行われています。
東山の三十三間堂に隣接する「法住寺」では年を越した1月に。
また、大原の「三千院」では2月に行われ、その日の参拝者にふるまわれます、「オッ、嬉しい!」。

東山 法住寺 

無病息災大根焚き

大原 三千院

幸せを呼ぶ 初午大根焚き

椀に一切れ 大原の大根

無病息災・開運招福の祈りを込めて

まとめ

「大根焚き」には油揚げと煮込んだものや大根に梵字を入れるものなどいろいろあります。いただくと中風にならないといわれ、厄落とし、無病息災、身体安全等々にご利益があるといわれています。
また、期間内・時間内でもなくなれば終了することが多いので、早い時間に訪れたいものです。あらかじめ、日程や内容などを確認してから出かけましょう。

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ